大阪のたまごサンドしらんの???

大阪大学在学中のたまごサンド大好き人がたまごサンドと共に生きるブログ

【高級「生」食パン 乃が美】購入当日は(少ししか)食べるべからず!

 

 

f:id:tamagoggo:20171222153918j:plain



おはようございます、こんにちは、こんばんは。たま男です。

 今日は研究室でミルクレープを作った趣味は料理の変人たま男です。

 

 

 

 

今朝のブログ記事の食パン

tamagoggo.hatenablog.com

そう!乃が美さんの食パンについて紹介させていただきます。

 

 

 

 

皆さんは食パン好きですか?たま男はだいすきです。ちなみに白米も(笑)
高級食パンというものに一石を投じたのはセブンイレブンさんの金の食パンだと思われます。金の食パンが発売された当時2013年4月、セブンイレブンさんは金のシリーズを強化しておられ、その一連の過程として金の食パンは出されました。

確かに売れたようですがこの時はまだ高級食パンというジャンルが認知されるには程遠く、ちょっと美味しい高い食パンにすぎませんでした。

f:id:tamagoggo:20171221190117p:plain

この流れに目をつけたのか、2013年10月「乃が美」さんは上本町にお店をオープンされ少しずつメディアに取り上げられるなど話題となります。そしていまでは多くの競争相手「高匠」さん「一本堂」さんなどが現れ、高級食パン戦国時代を迎えることになるわけです。


ではなぜ、乃が美さんの名前が一番有名になったのでしょうか?Instagramやネットのヒット数でも断トツの多さです)

それは店舗展開のうまさ、経営戦略につきるでしょう。
なんといっても全国で78店舗(2018年12月現在)、食パンのみでお店を広げられたパン屋はほかにはありません。

 

今日はブームが一巡、いや二巡ほどした今、パン作り大好きたま男が食べただけの物語です。
本日もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

大学で研究を午前中で済ませたたま男は電車に乗って谷町九丁目駅へと向かいます。
そして駅から徒歩5分くらい、、、

 

 

 

 

 

 


てくてくてくてくく

 

 

 

 

 

 


到着!

f:id:tamagoggo:20171221190323j:plain

梅田の店舗でもよかったんですけど、どうせなら本店!ってことで。

工場が併設されており、お店の周辺にもいい香りが漂っております。


では入店!

f:id:tamagoggo:20171221190605j:plain

 

レギュラー一本で(864円)ください!

 

 

 

既に皆様お馴染みの袋に入れられておりすぐさまぶつを手にすることができます。

なんと所要時間驚きの30秒ほど!
びっくりです。そしてたま男は最大限に注意深くパンを守りながらすぐさま帰宅!

 

 

 

 

 

 でんっ

f:id:tamagoggo:20171221190829j:plain

 

美しきホワイトライン

f:id:tamagoggo:20171221191049j:plain

 

美しい断面

f:id:tamagoggo:20171221191236j:plain


まずは生でパクリっ

 (自重で真ん中がつぶれそう~)

f:id:tamagoggo:20171221191258j:plain

 

うん美味しい。

 

お次はトースト

f:id:tamagoggo:20171221191431j:plain


うん美味しい、、、

 

 

 

※ここからたま男個人の感想です。乃が美ファンの気分を害してしまったら申し訳ございません。
確かに美味しいです。しかし、ここまで人気が出る理由はというよりは乃が美さんのマーケティングの上手さですね。ちょっとまとまりに欠けますが思ったことを箇条書きにしたいと思います。

 

①食パンに関して。
・水分量は多めでとてもきめ細やか。口に入れたときジューシーとさえ感じるほど。
・耳はとても薄くやわらかい。これは耳嫌い、好きで恐らく評価が分かれる。
・とても引きが強くもっちり感がある。口の中でダマにならずくちどけが良い。
・甘みがあるとよく言われているが、食パンにしては塩分が強めなため結果甘さが引き立っている。とがった甘みではなく蜂蜜も入っているからかやさしい甘さ。
・生のときの香りは小麦の香りが一番する。バターの香りは皆無でマーガリンの香りが見え隠れ。これは残念。
・トーストするととてもさっくり。やはりくちどけはとても良い。生で食べるより軽く感じる。
・トーストした香りは本当に残念。よりマーガリンの香りが際立つ。安っぽい。

②入れ物など
・とてもシンプルで高級感がありたま男は好きです。
・商品説明の紙も細かく書かれており、贈り物には好まれそう。

以上です。

 

 

 

っと思っていた昨日のたま男ですが、、、

今朝、乃が美さんの食パンを食べてみると程よく油分が全体になじむと共に水分量も落ち着き、生とトーストのオールラウンダーに変身されておられました!

さすがに香りはマーガリンがバターに勝っているので残念ですが、、、

f:id:tamagoggo:20171222074115p:plain

より甘みがまろやかになり少し昨日とがっていた塩分も前に出すぎず、味に一体感がありました。

絶対翌日のほうがおすすめです。

※これは乃が美さんの商品紹介の紙にも書かれていました。

こういうパンがあるのは知っていましたが(カンパーニュなどもそうです)乃が美さんの食パンはそれが顕著に表れます。翌日は生で食べれないと言ってる方もおられますが、たま男はそんなことないと思います。

 

 

 

 

ブロガーの皆様がこぞってレビューされています。美味しいというレビュー、美味しくないというレビュー両方見ました。たま男は美味しいと思います。
また、マーガリンが使われていることに対して健康面がどうのこうのと書かれてる方がおられますがそれは論点がずれてます。そういう人は食べなければいい(笑)


パンを作る際、軽く仕上げたいときなどマーガリンなどの植物性油脂とバターを混ぜるのは美味しいパン屋さんでもやっておられます。
問題はこの比率です。原材料を見たときマーガリンがバターより先に書かれており、これはマーガリンのほうが多く使われていることを示してます。
たま男はパンを作るので個人的に思うのですが、出来れば乃が美さんにはバターの比率を多めに維持したまま、この食パンを作ってほしかった!値段的にも。

まー美味しかったのでいいですがリピートはないです。このパンのユニークさは大して感じられなかったたま男。おそらく市販のものでいうと神戸屋さんの「ふわもち」がなかなか近い商品かと思います。

 

 

 

 

 

 

乃が美さんの経営戦略に驚いた一日でした。ここまで読んでくださった方、たま男の心の叫びにお付き合いいただき本当にありがとうございます。

是非乃が美さんの食パンを食べた方がいましたら感想を教えてください。


たま男は少し残念だったので皆さんにご紹介したいトーストを明日記事にさせてください。
本日も読んでいただきありがとうございました。

 


今回のお店:乃が美 総本店